「エコプロダクツ2014」に参加

■富岡製糸場シルク飴を対象商品としたお客様参加型の森林整備保全活動 弊社では、「富岡製糸場シルク飴」の新発売を機に、一般社団法人フォレストック協会(本社:東京都港区、代表理事 理事長:石黒路明)が運営管理するフォレストック認定制度を活用し、お客様参加型の森林整備保全活動を開始致します。
これは、お客様が「富岡製糸場シルク飴」をご購入される都度、弊社が商品1点あたり600gのCO2吸収量クレジット(フォレストック認定制度において、約400㎡の森林が1日に吸収するCO2吸収量に相当)を取得するもので、群馬県の森林整備保全、生物多様性保全、地球温暖化防止に貢献して参ります。
また、弊社がCO2吸収量クレジットを購入している一般社団法人フォレストック協会によるフォレストック認定制度は、その趣旨を同じくする公益社団法人日本ユネスコ協会連盟が主催する未来遺産運動の連携事業です。それぞれの活動が多くの皆さまからのご理解、ご支援をいただけるよう、相互協力を行っています。未来遺産運動およびフォレストック協会の活動それぞれの持続的発展に向けて協力し合っています。

■フォレストック認定制度について 森林整備による森林吸収源をCO2吸収量クレジットとして認証、価値化する制度です。日本国内森林(FSC/SGECの森林認証または森林経営計画認定森林)を対象とし、適切かつ持続的な森林管理の実施に加え、生物多様性保全が図られており、フォレストック認定基準を満たした森林について、森林整備により創出された森林吸収源をフォレストック協会が認証し、CO2吸収量クレジットの発行を行い、売買流通、カーボンオフセット等への利用を認めています。

2014.12.22